田辺高校応援団管理者の活動を記録するブログ
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
夏の無響室

無響室

ここはどこかと言いますと無響室です

無響室は外部との音をシャットダウンして

中の音もほとんど全て吸収して残響がない部屋です

土曜日は休日出勤して製品の音確認でした

エアコンを入れるとうるさいので

当然エアコンはありません

さすがにこの季節の作業は暑いです

無響室

パノラマで見るとこんな部屋です

長時間はちょっとつらいですね

ただ、土曜日は人が少ないので環境がよく

(邪魔が入らない、時間を気にしなくて良い)、作業ははかどりました

JUGEMテーマ:ビジネス
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:オーディオ

USBスピーカー

じゃじゃん!!

立派な箱です

USB スピーカー

買ってきましたUSBスピーカー

スピーカーで音楽が聴けないイライラが限界になって

後先考えずに買ってきました

お値段は170元(¥2,125)とちょっと高め(中国では)

USB スピーカー

色はピンク

本当は白が良かったのですが

中国では白のような繊細な色は置いていません

黒と、コバルトブルー、赤とこのピンクがあるようですが

お店にはコバルトブルーとピンクだけでしたので

ピンクにしました

写真では紫に見えますが実物はもっと鮮やかなピンクです

USB スピーカー

高さは25cmほどでUSBスピーカーとしては大きめ

お店で鳴らして試聴したのですが

USBから電源を取っているとは思えない音量で

音も他のものより良かったので即決

USB スピーカー

天面から見ると水滴型なのが分かります

また、スピーカーのエンクロジャー(箱)はアルミのようで

背面は凹凸のある凝った作りのようです

取説を読むと5.5W+5.5Wと書いています

USBは規格上5V / 500mAなので

2.5Wしか供給しないはず…

USB規格を気にせずバリバリ電源を食うようです

さすが中国製品

どうりで音量が大きいはず

私のパソコンにはPowerUSBと言うものがあって

iPhoneや携帯などを充電出来るUSBポートのようです

電流がたくさん取れる(らしい)USBのようなので

それを使うつもりです

JUGEMテーマ:中国
JUGEMテーマ:パソコン快適生活
JUGEMテーマ:スピーカー

スピーカースタンド自作
JUGEMテーマ:家電
JUGEMテーマ:オーディオ

スピーカースタンドを作ってみました

スピーカースタンド

以前パソコン用に使っていたんですが

メインのスピーカー(B&W CMD9NT)を引越しを際に売却したので

手元に残ったスピーカーは自作のトールボーイ型のスピーカーと

このDENON USC-A310なんです

↓ 自作のトールボーイ型のスピーカーはこれです

カップボード

ポップスを聴くと低音がもりもり鳴るのでちょっとうるさいと感じたので

試しにDENONのスピーカーをちょっと本気で鳴らしてみようと思い

スタンドをあつらえてみました

近所のホームセンターで木材カットしてもらい

左右合せて¥1,000くらいで出来ました

音を出してみて分かったのは

音像の焦点がぐっと合います

音量を上げるとさらに音の粒が空中に浮いて

楽器の位置がしゃきっと明確になります

超小型スピーカーもまじめにセッティングすると

結構なクオリティで音が出るもんですね

大型スピーカーのようなゆとりや量感は出ませんが

小型ならではのスピード感やシャープな焦点など

これはこれでよいものですね

2ピースオーディオ
JUGEMテーマ:オーディオ

最近欲しいと思っているものがあります

ESOTERIC RZ-1

ESOTERIC RZ-1

変な形ですが一体型のコンポです

あとはスピーカーをつなぐと音が出ます

価格は¥367,500

エレガントな見た目通り価格もエレガント

これまでは

CDプレーヤー
 ↓
ディジタルイコライザー
 ↓
DAコンバーター
 ↓
プリアンプ
 ↓
パワーアンプ
 ↓
スピーカーをつないで音を出していました

12cmの薄っぺらいCDから音を出すには大げさすぎ 

このさい今のシステム全部売却して

入れ替えてしまうか!と思ったりしています

実際、殆ど売却してしまいました

シンプルな生活環境を手に入れたい今日この頃です


↓ 現在のシステム  すっきりしない

ホームシアター

MDS-JA22ES ゴムベルト交換修理(補足)
JUGEMテーマ:オーディオ

結局MDはどうなったんだ?にお答えします

ベルトはΦ35だけだと心配でしたので

Φ35とΦ30 2つ購入しました

厚み、幅共に1.2mmです

新しいベルト

とりあえずΦ35を取り付けました

ベルト装着

ぴったりはまりました

でも、なんとなく緩い?

しばらく様子を見て駄目そうならΦ30に換えてみます

ベルトとギア

よく見るとモータ→ベルト→ギア

モーターからいきなりギアでも良いような気もしますが

わざと逃げを作っているんだと思います

動いているトレイを手でつかんだりしたときに

ベルトが空回りすることで

モーターへ過負荷が掛からないようにしているものと思われます

もし、ベルトが切れるのが分かっていて

確信的に設計したのであれば

「SONYタイマー」ですね

昔よく言われたと思いますが

ぴったり2年使うと壊れて

修理に出すと「買いなおすほうが安いですよ」といわれる

それがSONYタイマーです

SONYに限った話ではなく

メーカーが短期間で買い替えを助長させるために

絶妙なさじ加減で壊れやすく設計したものです

今やったら大問題ですが

バブルの頃はそれが多少許されていたと思います

限りある資源、大切に使いたいものです

MDS-JA22ES ゴムベルト交換修理
JUGEMテーマ:オーディオ

先日トレイが開かなくなったMDデッキなんですが

何とか修理できないものかと調べてみました

モーターの回る音は聞こえるので

そこからトレイへ伝わってないようです

本体裏

↑ 本体をひっくり返して14箇所のねじを外すと開きます

↑ 足は外さなくても大丈夫です

調べてみるとベルト切れ

ゴムのベルトがフニャフニャになって切れていました

本体裏拡大

故障箇所

↓切れたゴムをまっすぐ伸ばして長さを測ると11.5mm

切れたゴムベルト

円周の長さ=直径×円周率(3.14)

11.5(円周の長さ) / 3.14 = 3.66(直径) mm

つまりΦ3.5のベルトを付けてあげればいいですね

店頭に買いに行く暇もないので

ネットで買うことにしました

共立電子にはそれっぽい商品が無かったので

千石電商で購入

http://www.sengoku.co.jp/

一個¥150でした

サイズに自信がないので

T1.2の幅の中から、Φ30とΦ35のものを1個づつ購入

送料が¥420なので送料の方が高い

しかしSONYへ修理に出しても

保守パーツがあるかどうか分からないし

噂によれば2万円くらい修理代が掛かるそうなので

自分で修理したほうがかなりお得かと

ベルト交換で思い出したようにトレイが動きました

こういうときメーカー勤務で良かったと思う今日この頃です

デスクトップスピーカー仮置き
JUGEMテーマ:オーディオ

先日ヤフオクでゲットした小さいスピーカーですが

仮置き状態のままです

スピーカー仮置き

じか置きすると音がデスクに反射して

混濁してしまうので浮かせたいのですが

ちょうどいいものがなかったので

一升枡をはさんでみました


それでふと思ったのですが

枡を作る技術でスピーカーなんかを作ったらどうなるんだろう?

振動板も手すきの和紙を使ったり

回路は日本で磨き上げた技術を使って

きっと潔い音がするんだろうな

なんて、想像してしまいました
ケーブル片付け中
JUGEMテーマ:ホームシアター

ケーブル

ケーブルぐじゃぐじゃです

引越しに備え、出来るところから整理していて

今日はプロジェクターと、DVDと接続しているケーブルを整理

DVDとは10mほど離れているので

ケーブルが長い

しかも方式がコンポーネントなので3本もあって

床中ケーブルだらけです

ホームシアター

私の自宅のホームシアターは

6畳間で80インチなので

なかなかの迫力です

引越し先はまだ決まっていないのですが

広くなることは間違いないので

もう少しゆったりした空間で

ホームシアターを楽しめそうです

DENON USC-A310 中古入手
JUGEMテーマ:オーディオ

中古でDENON USC-A310を入手しました

本来はDHT-A310 という

5.1chのスピーカーとアンプのセットのはずなんですが

スピーカー2chだけ中古で流れていたので購入しました

価格はなんと¥530

送料の方が高くなってしまいました


幅95 x 高さ140 x 奥行121 mmとコンパクト

こんなスピーカーを買って何がしたいかというと

PC用に使いたいのです

USC-A310

モニターの近くにあっても邪魔にならず

音もそこそこ

そんな条件に合うのがこのスピーカーだったんです

フルレンジ一発なので高域は延びません

小型で密閉型なので低音も伸びませんが

バランスはそれっぽく取れているようで

パソコン用のスピーカーのように耳障りではなく

なかなかいい感じ

少し楽しめそうです
 
3Dプロジェクタ
JUGEMテーマ:日常

H7530D

Acer H7530D

4月下旬に新しいフルハイビジョンプロジェクターが発売になりました

メーカーはAcer(エイサー)

同時に2機種発売されまして

「フルハイビジョン、3Dプロジェクタを同時発売!」

ってふれこみだったので

ついに3Dをフルハイビジョンで見られるのかと思ったのですが

フルハイビジョンが見られるほうは3Dは対応してませんでした

逆に3Dが見られるほうはフルハイビジョンではありませんでした

おしい・・・

まあしかし、フルハイビジョンのプロジェクタが14万とは

随分と安くなりました

もう少し待てば、10万くらいで買えそうですね