田辺高校応援団管理者の活動を記録するブログ
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 不動産 × エイブル | main | 和田三造とビジネス >>
金木犀と金の烏龍茶

金木犀の香りはなんだか夢心地な香りがする

そんな金木犀の香りがするお茶があります

中国茶の黄金桂

金の烏龍茶と呼ばれるほど

水色(お茶を入れたときの色)は透き通るような金色です

中国茶では鉄観音も有名ですが

烏龍茶も鉄観音も中国茶の分類では半発酵の青茶に分類されます

ちなみに完全発酵したものは紅茶、つまり「こうちゃ」なんです

黄金桂は鉄観音に似ていますが烏龍茶に含まれます

製法ではなく、品種で分類しているようです


私は中国出張で農園を経営されている茶商の方に

入れ方を教えてもらった本場仕込みなのでちょっと自信ありです

ただ、中国と日本では水が違うので同じ入れ方をしても味も香りも違います

お茶は奥深いな
COMMENT









Trackback URL
http://ouenblog.divaandco.com/trackback/940485
TRACKBACK