田辺高校応援団管理者の活動を記録するブログ
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< なぜこのタイミングで? | main | 箸が短い >>
品質保証と品質管理

ある品証ベテランの方から

「品質管理と品質保証ってどう違うの?」と質問されました

軽く目眩を感じました・・・

品質保証や品質管理に携わるなら理解しておいて欲しいのですが

品質管理:スコープ(現物)が対象

品質保証:プロセス(工程)が対象

これは日米の品質協会の定義で

製造業においては王道的な定義になっています

例えて言うなら

管理は正しく製品が作られているかどうか

保証は正しいプロセスが行われているかどうか

JISではこの品質管理と品質保証を軸に計画と改善を含めて

品質マネジメントとしています


ここで一つ釘を刺しておく必要があります

品質管理、品質保証、マネジメントは

品質保証部だけでやればいいということではありません

例えば・・・

製造部門としての品質管理への取り組みがあったり

設計部門としての品質保証への取り組みがあるはずです

「じゃあ、品質保証部ってなにするの?」と言われるかもしれません

その通りで、究極は品質保証部が無くても不良品が発生しない状態です

とはいえ、現実的にはそんな理想的な会社は無いので

実際の組織としての品質保証部は

品質管理、品質保証、マネジメントを取りまとめる部門といえるでしょう

一般的な会社では、受入出荷検査を行う機能と

開発段階の製品を承認する機能のほか、

ISOなどの事務局を取り込んでいるでしょう

これが大きな企業になると分業が進んで

品質管理部、品質保証部、ISO事務局に別れ

さらに供給者の品質を取り扱うSQAなどの組織があったりします


「品質保証」という言葉は

簡単に見えて、なかなか理解が難しいものかもしれませんね


JUGEMテーマ:工場
JUGEMテーマ:ビジネス
JUGEMテーマ:品質保証

COMMENT









Trackback URL
http://ouenblog.divaandco.com/trackback/940908
TRACKBACK