田辺高校応援団管理者の活動を記録するブログ
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
大学祭出演
現役から要請があって

11/3(祝)に大学祭で開催される演舞祭に出演することになりました

昨年も結局引っ張り出されて

型を1本振ってきました

演目はまだ聞いていないので

何を振らされるのかドキドキです
大学応援団の夏合宿

大学応援団の合宿が淡路島になった

なぜに淡路島?

9/9〜13なので日本にはいる予定だが

ちょっと行く気が起きないかもたらーっ


一度、高校応援団を大学応援団の合宿に参加させたい

あ、現役だけじゃなくOBも

自分のやってる事がいかに甘いか身に沁みて分かるってもんだ


しかし、大学応援団のしめつけは今後加速していくかもしれない

明治に続き立命とリーダーの不祥事が続き

応援団という集団に対する世間の目が厳しくなりつつある

インターネット上でも喧々諤々議論されている

ただ、正義を言うなら

死者を出した応援団は永久に解散すべき

後輩は弟

弟を死なせた罪は軽くない


厳しいってことは何たるか

一端の団員ならわきまえておくべきだ
俺たちの学び舎〜東京大学応援部〜

23時頃高校応援団OB会会長からお電話があり

「TVで東大応援団やってんで」

TVのスイッチをON

懐かしい風景が飛び込んできた

  応援団は試合のように勝ち負けがなく

  決して報われることがない

  「応援とはどんな意味があるのか?」と自問自答しながら

  血のにじむような練習をしている

という青春ドキュメンタリータッチの番組

TVの制作側の目線が入っているので

実際の応援団の姿が視聴者に伝わっているかどうか分からないが

私は彼らの姿を見て血がたぎってきた

大学応援団で修羅場をくぐったものだけが共有する

正義ってもんがあるのかもしれない